冷麺、ひっつみ、つけ麺、じゃじゃ麺の業務用食材:フーズラボ

10時間煮込んだ牛スープと醤油の好相性をさらに引き立てるために、合わせたのはかつお本枯節。最初のひと口はぜひ、このWスープの奥深いコクと旨みをお確かめください。
本場韓国産唐辛子使用の特製キムチは、お好みで入れていただくと、辛味の奥にある甘味、華やかな風味をお楽しみいただけます。
自慢の生麺は、岩手県産地粉をオリジナルブレンドして、つるつるしこしこ、なめらかな食感に仕上げました。
これぞ最高級盛岡冷麺という、こだわり職人の逸品にふさわしい味わいをご堪能いただけます。

時間だけがつくる味・香り・色。
国産牛を惜しみなく使ったスープは、白濁してしまわないよう、絶妙な火加減を調節しながら、ゆっくりゆっくり静かに煮込み続けます。つきっきりで見守るその時間、約10時間。
澄んだ、雑味のない、濃厚な牛の旨みに合わせるのは、カビつけ仕上げの上質な鰹節でとった本かつおだし。この2つの旨みが柱となったWスープが、「つるしこ盛岡冷麺」のどこにもない洗練されたおいしさをつくっています。
元祖盛岡冷麺にリスペクトを込めて、伝統調味料・醤油の馴染み深い味わいに仕上げました。

生麺だから、素材の「味」がする
つるしこ冷麺の麺をゆで上げ、冷水で洗い、そのまま食べてみると、岩手県内産小麦の地粉「ゆきちから」とじゃが芋澱粉の甘みと香りが感じられます。
それに重曹の風味がまじりあって、冷麺独特の風味が生み出されます。
重曹の効果で、ほんのりレモン色になったきれいな生麺は、素材の味がきちんとする自慢の生麺です。

断面の「円」
強い圧力や高温を加えず、麺の生地がもっともよい状態で伸びる一定のリズムで仕上げられる吉調つるしこの冷麺。ジャガイモ澱粉の配合が6割を超えていながら、しっかりと強さを保つ地粉を加えることで、独特の弾力と歯ごたえ、のどごしの良さを実現しています。
こだわって選んだ麺の断面の「円さ」と、麺の「太さ」が、口当たりの柔らかい、のどごしの滑らかな食感を作ります。

韓国産・唐辛子のおはなし
世界で3000以上もの種類があるという唐辛子。料理や好みの辛さに合わせて様々に使い分けすることが出来ます。つるしこが盛岡冷麺キムチのために選んだのは、韓国産唐辛子。韓国産唐辛子は比較的辛味が少なくマイルド、その分甘味や旨味、独特な風味があり、つるしこオリジナルの上品な牛スープにとてもよく合います。
食欲をそそる、こっくりした深い赤色も魅力的。
「つるしこ特製 盛岡冷麺 うま塩」はキムチを別辛にしていますので、最初はぜひキムチなしでスープそのものの美味しさをお確かめください。
その後お好みでキムチを入れていただくと、より一層香りの違いや美味しさの相乗効果を堪能していただけます。

北上山地の北部、緑のダムと呼ばれるブナ林で覆われた岩手県・岩泉町の黒森山。この一帯を水源とする流れは、町指定天然記念物のカワシンジュガイが棲む安家川(あっか=アイヌ語のワッカ【きれいな水】)また日本三大鍾乳洞として知られる龍泉洞へと注ぎ込み、地元ではカルシウム・ミネラル成分豊富な長寿の水として愛されています。
吉調つるしこでは、麺も、スープも、すべての製品に岩泉のおいしい水を使用しています。
清らかで豊かな水に恵まれた岩泉の浄水は、私たちの大切な食材の一つです。

規格
1食(麺140g、スープ180ml、キムチ20g、食酢5g)
原材料名
[めん]でん粉、小麦粉、食塩、重曹、加工デンプン、酒精
[スープ]牛骨、牛肉、鶏ガラ、鶏肉、玉ねぎ、人参、長ネギ、みりん、醤油、食塩、砂糖、昆布、鰹節、さば節、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
[キムチ]大根、唐辛子、本みりん、魚醤、砂糖、食塩、醸造酢、ゴマ、鰹節、サバ節、昆布、椎茸、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に小麦、大豆、えび、サバを含む)
[食酢]アルコール、酒粕、食塩
賞味期限
90日間
保存方法
冷凍(-18°以下)
ケース入数
25食分(麺、スープ、キムチ各25個)
販売期間
通年